共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

美容師から他職種への転職に成功!男女別の転職成功ノウハウ!


美容師から異業種へ転職をしたいと思ってもどのような転職先があるのか悩みますよね・・・。
私も美容師経験が何に生かせるのか大変悩みました。

 

 

 

私は美容師を数年経験したのですが、様々な悩みがあり、転職をすることにしました。
美容師以外の仕事に転職を試みようと思ったのですが当初は何が自分に向いているのか?
また美容師経験を少しでも生かせる仕事は何かという事が分からずに苦労しました。

 

 

 

結局最終的には「就職転職系のサポートサイト」を利用する事にしました。
このようなサポートサイトを使用して私の場合は転職に成功しました!

 

 

チェック!元美容師達が使った転職サイト一覧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元美容師が転職を志した理由!辞めた理由まとめ!


男性も女性も美容師業界で経験がある人が辞めたそのきっかけをまとめてみました。
人それぞれ理由は様々ですが、美容師業界で働く事で共通する悩みが見えてきますね!

 

 

チェック!美容師を辞めたいと思った理由
手荒れが通常よりも酷く治らない
休みが取れない
土日が休めない(サービス業なので当然)
平日も帰りが遅くなってしまう(仕事が終わってからの居残り練習等)
人と接する事にストレスを感じ始めた
何度も失敗して向いていないと思った
社会保険に入れない美容室が多い
給与が不安定
産休・育児休暇がない
事故や病気で手を怪我してしまったから

 

 

特に女性は結婚すると子供が出来て、拘束時間が基本的に長い美容師は続ける事が難しい事が多いです。
さらに土日が仕事だと子供と接する時間がありませんからね!

 

 

 

転職前に美容師専門転職サイトをチェック!激務が理由で辞める場合はちょっとまったぁぁぁ!

まず、美容師を辞めたい理由が土日が休めない事や長時間労働が理由であったら、解決方法は簡単です。
土日休みで残業無しの美容師や理容師の求人をゲットすれば良いだけです。

 

 

美容世界の中では知っている人も多いですが、「美容師WORK」と言われる
美容師専用の求人サイトを利用するだけで解決出来ます!

 

 

 

 

全国対応の美容師求人をまとめているサポートサイトです。
求人によってはずばり、「土日休みも可能」です。さらに「サービス残業は一切無し」美容師求人もまだまだ残っています!

 

 

 

美容師を激務が理由で転職したいならチェックしてみてくださいね!
美容師自体を辞めたい人はムダな紹介で申し訳ないです<(_ _)>

 

 

 

男女別で美容師からの転職先が多い職種のまとめ


インターネットや情報誌などで美容師業界からの転職例を見てみると、美容師からの転職例が詳しく分かりますよね!

 

 

そんな美容師からの転職した人の次の職種を見てみると「男性美容師」と「女性美容師」で違いが出てきますね!
男性と女性に分けて見ていきましょう!

 

 

 

 

男性美容師の転職先の多い順にランキング


男性の美容師が転職先に選び、転職成功例が多いのが以下です。

 

 

なぜ、営業職が向いているのかと言うと美容師の世界はお客さんとの技術以外でもお客さんとのコミュニケーションが最重要です。
美容師でレベルアップした相手に合わせてトークするコミュニケーション技術は営業職になる事でとても効率的に働きますね!

 

 

それ以外でも相手側とのコミュニケーションを要する職種に転職する人が多いようです。

 

チェック!男性美容師の転職先に多い職種ランキング!
営業職(総合)
営業職(美容商品ディーラー)
販売職
企画職
看護士・介護士
土日も休める美容室・理容室

 

 

 

 

この転職先について特に納得なのが美容ディーラーと言われる職業で、美容院へシャンプーやトリートメント系の販売をしている人ですね。美容師経験があるとツテやコネがありそこから転職する例も多いのです。

 

 

 

 

全体的にも男性の美容師が美容師経験を積んで転職する場所は多くが営業職か販売職です。
美容師は企業側からも人と話す事が得意だと思われているので営業職や企画、販売系など人と接する事がある仕事は企業側も受け入れがオープンのようです。

 

 

 

 

特に、営業や販売、企画などを行う企業が業界が美容系やファッションなどに通じる業界であればあるほど男性美容師経験者は重宝される傾向があります。美容ディーラー(シャンプーなどの営業)の他に様々な職種や様々な業界の求人を調べる場合は大手の就職転職サイトを使うと効率的に見つける事が出来ますよ!

 

 

チェック!元美容師転職組が使った転職サポートサイト
リクナビNEXT 条件を指定してサイト内で検索すると指定された求人を見つける事が出来ます。大手リクナビが運営している就職転職サイトの代表サイトです。

 

 

また、男性でも美容師業界が長い人は看護や福祉の世界に転職する事も多いです。
特に看護の場合は看護助手なら資格がいらないので看護助手に転職する人も多いようです。

 

 

 

看護助手は「大手アルバイトサイト」ですぐに見つける事が出来ます。看護助手で働きながら資格を取る人が男性女性とも多いですね!

 

 

 

 

 

女性美容師の転職先の多い順にランキング


女性の美容師が転職する多くの職種は以下になります。

 

チェック!女性美容師の転職先に多い職種ランキング!
アパレル関連(デザイン系・洋服関連・美容関連)
販売職
アイリスト
看護師・介護士
リラクゼーションセラピスト
ナイトワーク(スナック・クラブ・キャバクラなど)
ブライダル職(結婚式系)
スタイリスト

1番多くの転職成功例があるのが「アパレル関連」ですね。
美容師の経験があるという事は美に関してプロと見られています。

 

 

その為にデザインや洋服、美容関連のように美に繋がる傾向が強い事を扱う企業の受け入れがオープンになるケースが非常に多いです。女性で美容師をしていましたというだけで、逸材みたいに思われ即採用されるケースがアパレル関連企業では多いようですよ!

 

チェック!アパレル専門の転職サイト
ファッショーネ アパレル・ファッション関連の求人を専門に扱う専門求人サイトです。正社員でアパレル系やファッション系に転職したい人向けです。
アパレル派遣ナビ アパレル派遣ナビは派遣の雇用形態です。正社員になる前にまずは派遣で適正を見たい場合はアパレル業界に特化した派遣なので求人数は膨大です。

 

 

 

 

美容師は看護師への転職傾向も高い!


また、人と接する事が好きというところから「看護師」や「介護士」に転職する女性も多いです。
特に美容師から看護師へ転職した多くの人の離職率は非常に低い事が分かっているので相性が良いと言う事ですね!

 

 

看護師の場合は、資格を取る為に学校に行く必要がありますが、看護助手の場合は資格無しですぐに仕事に就ける為に看護助手で経験を積みながら資格保有を目指している元美容師女性は意外と多いですよ!

 

看護助手の仕事は「看護助手求人がある大手アルバイトサイト」に常時掲載されています。気になる方はチェックしてみましょう!

 

 

 

チェック!より詳細に美容師から看護師への転職について教えて!

美容師から看護師への転職については「美容師から看護師への転職ページ」で詳細に説明しています。

 

 

 

 

 

美容師からまつげケアやまつげエクステのプロ「アイリスト」も転職率が高い!


看護師と同様に転職先として人気なのは「アイリスト」です。髪の毛から根本の美に変更ですね!
アイリスト求人は大手アルバイトサイト内にアルバイトとしての求人があります。アルバイトで経験を積んで正社員登用が一般的になります。

 

チェック!アイリスト求人がある大手アルバイトサイト
アイリスト求人をゲットする方法 アイリスト求人がある大手アルバイトサイト」を利用する事で応募可能

 

 

もっと詳しく!美容師からアイリストへの転職について

美容師からアイリストへの転職についてより詳しい事は「美容師からアイリストへの転職ページ」にて記載しています。

 

 

 

 

 

リラクセーションセラピストやナイトワークもまた美容師からの転職率が高い!


女性の美容師経験がある人はリラクゼーションセラピストやナイトワークへ転職する率も高いです。

 

リラクゼーションセラピストとは、リラクゼーションサービスを仕事とする職種です。リラクセーションサービスの代表的な例で言うと「リフレクソロジー」、「ボディケア」、「エステ」、「インディアンヘッド」、「タイ古式ヒーリング」などのリラックスしてもらう事を主眼とする職務全般を指します。

 

 

ナイトワークとは主に夜に女性が担う仕事で、「クラブ」や「スナック」、「ラウンジ」、「ガールズバー」、「パブ」、又は「キャバクラ嬢」などの職種を総合して言います。
キャバクラ嬢の場合はおそらく次の仕事に行く前の一時的なお金稼ぎではないでしょうかね!

 

 

 

 

 

やはり美容師に就きたいと思った人の多くは華やかさを意識しています。その為に美容師を辞めたからの転職先も華やかさを意識するケースが多いですね!
中には髪の毛のカットと言う手先の器用さを武器に器用さを求められる仕事にも元美容師達は転職成功を果たしています。

 

 

 

 

 

チェック!元美容師組はコネ採用か転職サイトを使って転職してるってよ!


元美容師の人達の転職はほとんどがコネ転職か「就職転職のサポートサイト」を利用しています。
コネ転職の多くは美容師時代に培った人脈が関係している業界と職種になります。コネ転職の詳細を調べるとたいてい「美容師ディーラー」が圧倒的に多いですね!次に美容専門学校などの講師や補助などです。

 

 

ではなぜ、元美容師達の転職成功者の多くは「就職転職系のサポートサイト」を使用して転職をしたのか?
それは割合的にですが、ハローワークや通常の求人誌の求人の数や質では元美容師が好む華やかな仕事の求人数が圧倒的に少ないからです。特に地方在住だと、その傾向は高くなります。

 

 

 

その反面、「転職系のサポートサイト」の場合はインターネットを利用するだけで様々な求人を探す事が出来るのです。
その中にはハローワークや求人誌などには掲載されないような「美容師ディーラー」などの特殊な仕事も豊富にあります。

 

 

 

就職転職系のサポートサイトには検索機能があり、自分の希望する条件を指定すると一覧で検索結果が表示される仕組みになっているので探している求人が見つかりやすいんですね!

 

 

 

また、元美容師の場合は、その旨を記載しておくと企業側からスカウトやオファーが届く事があります。
美容師は話が得意、人と接する事がうまいと考えられているみたいで、営業系やアパレル系などからオファーが来るようになります。

 

 

 

勤務地が近く自分の条件にマッチしているならそのような求人も受けてみると良いと思います。
とりわけ、企業側からの求人依頼の場合は待遇が良い場合が多いのでオススメですね!

 

 

要チェェェック!元美容師に人気の就職転職サイトを抜粋!

 

元美容師に人気の就職転職系の求人サポートサイトがいくつかあります。
一般系の職種に転職したいのか、ファッションやアパレル系の仕事に転職したいのか、又はそれ以外のどんな職種や業界を希望しているかで使うサポートサイトは違ってきます。

 

 

自分の希望の職種や業界に合うサポートサイトを使用して転職の成功を実現しましょう!

 

 

 

一般職を希望の場合
リクナビNEXT求人サイト


大手求人サイトになります。求人登録数が多く毎日新着が発生している求人サイトです。
美容師に人気の営業や販売も多くの求人枠があります。

 

 

リクナビNEXTはコチラ!

 

 

 

ファッション・アパレル系の業界・職種を希望の場合
ファショーネアパレル専門求人


アパレル専門の求人サイトです。ここでしかないオシャレな求人がたくさんあります。
派遣よりも正社員という方はこちらがオススメ!

 

 

ファショーネはコチラ!

 

 

 

アパレル派遣なび


アパレルに特化した派遣求人サイトです。正社員への道もありますが、まずは派遣で試してみたいという人にオススメのアパレル転職
派遣サイトです。

 

 

アパレル派遣なびはコチラ!

 

 

アイリストを希望する場合
アイリスト求人が探せる「アルバイトEX」


アルバイトEXと呼ばれる大手のアルバイト求人サイトを利用する事でアイリスト求人は豊富に見つける事が出来ます。
サイト内の検索欄に「アイリスト」と入れてみましょう!ザクザク出てきます「アイリスト求人」

 

 

アイリスト求人がある「アルバイトEX」サイトはコチラ

 

 

 

看護助手の仕事を希望の場合(アルバイト・パート・契約)
看護助手求人が探せる「アルバイトEX」


様々なアルバイト求人を持つ全国対応の「アルバイトEX」
実は看護助手のアルバイトも全国エリアに豊富にあります。
元美容師から看護師になった人達も始めはアルバイトで経験が積める「看護助手」からの人が多いのも特徴です!

 

 

アルバイトEXはコチラ

 

 

 

 

ナイトワークを希望の場合
『TRY18 』

 

テレビ取材実績あり!メディア紹介多数だから安心の業界最大手!
関東最大級『キャバ嬢派遣』です。

 

登録者24,000人突破!契約店は3,000店舗以上!

 

 


 

 

 

 

 

共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
TOPへ